「後悔先に立たず」をどうすればいいか悩む(解消・克服)

「なんであんなこと言っちゃたんだろう」
「もっとこうしとけば良かった」
「またやってしまった」

後悔先に立たずとはいいますが、誰しも後悔してしまうことはあることです。

クヨクヨするな、と言われるほど、どんどんドツボにハマってしまいます。

しまいには、こんなにクヨクヨする自分に嫌気が指し、一層ネガティブに陥ることもあります。

私もよく後悔することがあります。

あの時こうしておけばよかった・・・なんて思うことは日常茶飯事です。

 

特に、完璧主義傾向がある人はクヨクヨしがちであるといえます。

物事に完璧はありません。

どこまでいっても不完全です。

そうは分かっても囚われてしまうのが、人間の脳というもの。

後悔しては落ち込みの繰り返しです。

それでは、後悔した時、クヨクヨ悩んでしまったときどうすればよいでしょうか。

解消法や克服法はあるのでしょうか。

ここでは3つの方法をお伝えします。

  1. 俯瞰する
  2. マインドフルネスの活用
  3. 人は忘れるということを知る

1つ目は、俯瞰するです。

状況を俯瞰してみることで、後悔することになった出来事に集中することがなくなります。

例えば、「あんなことを言ってしまった」という後悔の背景にはあんなことを言っていない出来事があるはずです。

それらを踏まえ、全体を見るように心がけてみてください。

悩んでいるときは視野が狭くなっているものです。

うまくいっていることだってあったはず。

そういった出来事にも意識を向けましょう。

2つ目は、マインドフルネスの活用です。

私がよく個人セッションで使う技法です。

何か後悔する出来事に直面したら呼吸などに意識を向けてみてください。

もちろん、1回だけではまたクヨクヨに後戻りしてしまいます。

そこで何度も何度も根気よく行いましょう。

それを継続するとある変化が起こります。

後悔するような出来事に遭遇した際に、「出来事→後悔」ではなく、「出来事→マインドフルネス」という循環になるはずです。

マインドフルネスには過去記事にもあるのでご覧ください。

関連記事

マインドフルネスにはストレス低減、免疫力のアップなど様々な健康効果があることがわかりました。でも、具体的にマインドフルネスってどうやったらいいのだろう。本を読んでもよくわからないし、簡単に説明してほしいです。今回[…]

3つ目は、人は忘れるということです。

よく政治のニュースで言われることがありますよね。

「どうせ国民は忘れる」って。

政治家にとって都合の悪いニュース、例えば、コロナ自粛中に銀座で飲んでいたなど、は時間が立てば忘れさられるということです。

その時は問題になっても、しばらく立つと「そんなことあったけなー」くらいに収まるものです。

ご自身の後悔にも当てはまります。

時間が立てば「なんであんなにクヨクヨしていたんだろう」という日が必ず来ます。

人間の脳はあいまいにしか記憶できないようになっているからです。

はっきり明瞭にすべてのことを記憶していたら、おそらく、ずっとPTSDのような状態になり心が穏やかにならないでしょう。

そしてその曖昧な記憶も意識しない限り忘れさられてしまいます。

なので、後悔することはあっても「時間が立てばいずれ忘れる」と心に留めておく余裕が必要です。

 

人生で後悔することなんて山のようにあります。

それらが私たちの成長には必要なのです。

対処法を身につけるというのも成長の一つです。

後悔が多い方は真面目で繊細な方が多い。

そして、他者に対して配慮が行き届いていることの表れでもあります。

ご自身の心とうまくお付き合いしながら人生という旅、ゲームを歩んでいきたいものです。

—————————————————————————–

いつもブログをお読みいただきありがとうございます(^^)

個人セッションを承っております。

対面オンラインorメールによるセッションです。
カウンセリング・コーチング心理学の技術を使ったセッションです。
本分野の教科書を執筆し、専門的知見を持った本人から直接受けられます。
※人数限定。多忙なためスケジュールは限られてしまっておりますが、極力お客様のご都合に配慮いたします。
お気軽にご相談ください。

関連記事

個人セッションでは、カウンセリングやコーチングなどの専門的な技術を用い、クライアント様の問題解決を図ることを目的としています。主に、次のような方を対象としています。 達成したい目標がある。しかし、モチベーションが続かない([…]

無意識思考オンラインプログラム

「無意識思考ができているかわからない」そんなあたなに向けた世界初、無意識思考測定プログラムです。
ご自宅に居ながらパソコン一つで可能です。

関連記事

みなさんは、お仕事や日常生活でこのようなお悩みはありませんか?・もっと創造性、クリエイティビティを高めたい・斬新なアイデアを得て独立したい・進路選択、住宅購入、結婚相手の選択など難しい意思決定で後悔したくない[…]

各種講演依頼

現在のところ、オンライン講演のみ承っております。

関連記事

これまでの研究成果と実務経験を踏まえた講演活動を行なっております。私の講演は10代の高校生から80代の経営者まで幅広い層を対象としております。講演の特徴学術領域とビジネス実務の両方の観点からお話させていただいております。[…]

 

書籍のご案内(大好評発売中!)

予想を当てる科学的方法

タイトルの通り予想を当てたい、科学的方法について知りたいという方向けに書かれた本です。


予想を当てる科学的方法 脅威の無意識思考®シリーズ

スピリチュアル&ビジネス書が教える成功法則は本当か?

スピリチュアルやビジネス書で「直観に従え」という話があります。
直観に従えば成功できるのでしょうか。
本書にはそのヒントが書かれています。


スピリチュアル&ビジネス書が教える成功法則は本当か?

Third Thinking 最先端の脳科学・心理学が証明した最強の思考法(あさ出版)

無意識思考®の存在を世に知らしめることになった一冊。
意思決定力の向上、創造性アップ・・等これからを生きる全ての方におすすめできる本です。

この本は韓国でも翻訳出版されています!!

学校の勉強は何の役に立つのか?

分数の計算、微分積分、古典文法など学校ではたくさんの勉強をしますがこれらはあなたの人生に役立ったでしょうか。
恐らく役に立っていないでしょう。それでは、なぜ、勉強する必要があるのでしょうか。あなたの知らない隠れたカリキュラムがその答えです。


学校の勉強は何の役に立つのか?

コーチング心理学者による 皮膚むしり症 やめたいあなたへ 基礎編
皮膚むしり症に特化した国内初の本格的な克服本。
基礎編では皮膚むしり症の概要、私自身の克服体験など余すことなく記述されています。


コーチング心理学者による 皮膚むしり症をやめたいあなたへ 基礎編

コーチング心理学者による 皮膚むしり症 やめたいあなたへ 実践編

こちらは皮膚むしり症をやめるための具体的な戦略が書かれています。
ワークや食事法など克服のためのアイデアが豊富に掲載されています。


コーチング心理学者による 皮膚むしり症をやめたいあなたへ 実践編