CATEGORY

日常

家購入のデメリット【これから空き家が増えます】

近所を散歩していると空き家が増えてきたように思います。 表札はあってもぺんぺん草が生え、明らかに手つかずの家もあちらこちらに。 ちょっと調べてみましたら、地方だけではなく首都圏でも空き家が進行しているようです。 そりゃそうですよね。 少子化で人口がどんどん減っているのが現状ですから。 推計によると、約10年後には約三分の一が空き家になるそうです。 更地にすると税金が高くなるので、空き家のままという […]

若者が活躍できる社会へ(若者の生きずらさ)

今、10代の方向けの本を書いています。 そこで、10代の目線になってこの社会を見てみると暗澹たる気持ちになります。 そもそも、新型コロナの影響で閉塞感がある中で、補償としてばら撒いたお金の回収のための増税、医療費の負担増、年金不安など不安材料は枚挙にいとまがありません。 企業の方でも、最近、45歳定年制が話題となりました。 併せて、シニア人材の積極的活用も。 こういう話を見聞きすると思い出す言葉が […]

自分の頭で考える習慣を身に着ける(2)

自分で考える、思考することの重要性に気が着いたときのお話です。 それは10年前の東日本大震災の出来事に遡ります。 震災当時、私は福島県福島市に住んでいました。 原発事故のことは今でも忘れることができません。 あの建屋が爆発によって崩壊したシーンをテレビでリアルタイムで見ていました。 原発建屋の崩壊以後、放射能との戦いにさらされることになりました。 原発事故が起こった当初はまだテレビなどのマスメディ […]

自分の頭で考える習慣を身に着ける(1)

連日報道が賑やかです。 緊急事態宣言で自粛を強いられると思いきや、片方で世界的なオリンピックが開催されようとしています。 おいおい、国民は移動や営業の自粛が強いられているのにオリンピックは開催するのかと思った方。 極めて正常な反応と思います。 さらに医学的には全く効果がないとされる布マスクの配布やお店や会社が廃業に追い込まれていくなか、ほとんど効果的な対策が打ち出されていない現状にお怒り心頭の方も […]

映画「いただきます みそをつくる子どもたち」

標題の映画を見てきました。 昔ながらの食育をしている保育園の一年の物語。 給食は和食を食べ、現代的なパンや牛乳は一切出ません。 食べることは生きること。 子どもたちは味噌を手作りで作ります。 もちろん、無添加です。 とにかくこの保育園に通う子どもたちは元気いっぱい。 周囲の学校がインフルエンザなどで休校になっていてもなぜかこの保育園は通常通り。 アトピーや皮膚炎で悩んだお子さんもこの保育園の生活に […]