疲れをとる筋トレ【低負荷がおすすめ】

最近、筋トレを再開しました。

子どもの頃は体育の時間が楽しみだけの少年。

20代では時間があれば身体を動かしていました。

仕事帰りにジムにもいくほどに。

身体を動かすことは好きなんですね。

最近はちょっとしたジョギングや軽い筋トレをメインにしています。

あまり激しい運動は活性酸素生み、逆に良くありません。

タイトルが気になったのでこちらの本を読んでみました。


腹筋のやり方一つとっても従来のやり方とは変わっていましたね。

20年前に科学的だというやり方は通用しなくなっている。

科学ってこうして徐々に進化していくものなんですね。

ほぼストレッチに近い運動で疲れをとることは可能です。

あ、こちらの本もおすすめです。

毎日ちょっとの時間でいいので運動はしたほうがいいですね。