医師が教える新型コロナワクチンの正体(内海聡著)

現在の新型コロナ騒動ともいえる状況を懐疑的に思っている方も少ないないでしょう。

煽る報道姿勢、緊急事態宣言下なのにオリンピック開催、過度な飲食店への締め付け・・などなど。

そのような方は一度、政府やメディアの見解と違う内容の情報に触れることをおすすめします。

最終的には情報を踏まえてどう判断するかはご自身が決めることです。

読んでよかった本をご紹介します。

『医師が教える新型コロナワクチンの招待』内海聡著

この記事を執筆している段階で、Amazonで本のジャンルで1位となっています。

ネタバレになるのでポイントだけ書いておきます。

  • 無意味な緊急事態宣言やロックダウン
  • PCR検査のウソ
  • 新型コロナウイルスの存在証明はない
  • マスクに効果なし
  • ワクチンに効果なし
  • 新型コロナを利用し煽り立てる本当の理由、など

最後にアメリカの新型コロナの事情に詳しいロバート・ケネディJr氏との対談が掲載されております。

書かれている内容なメディアなどの情報と真逆です。

一方からの情報だけではなくあらゆる角度の情報から判断することが大切です。

「○○は正しい」「△△は絶対だ」

本当でしょうか?

いろんな情報を踏まえ、自分の頭で考えることが自分の人生を生きるということなのではないでしょうか。

私はこれまでのコロナ報道を見てどうもおかしいなと感じていました。

多くの方がそうかもしれません。

是非ご一読をおすすめします。


 

同じ著者が執筆している『ワクチン不要論』も併せてお読みいただくとより理解が深まるでしょう。